« 準備の準備 | トップページ | 山桜 »

2007年3月20日 (火)

彼岸餅

 彼岸の餅は、我が家と親戚の仏壇にお参りする時のお供え用に作ります。

 白いのが一くぼ(臼一杯分)と草餅が一くぼ。草餅は、おばあちゃんが去年の春先に摘んだヨモギを茹でて乾燥しておいてくれたものを使いました。さすがおばあちゃん!きれいな緑色の草餅ができました。

 臼、杵、蒸し器、かまど等々片付けしてたらじいさん、ばあさん、娘の姿が・・・・ぼた餅に使った残りのあんこで、つきたての餅を静か~に食べてました。「まだ、お供えもしてない・・・」この気持ちさえなかったら自分も仲間に入れたのに・・・早くお供えしよう。

 やっぱ臼でつい餅のつきたては、ほんのり木の香りがして「うま~っ」

|

« 準備の準備 | トップページ | 山桜 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 準備の準備 | トップページ | 山桜 »