« チョット高野山まで | トップページ | 輝く谷 »

2007年4月 2日 (月)

たくさんの話

 案内人の下準備がこんなに多くことを教えてくれるとは思わなかった。

 

 先週土曜、日曜と、今度お客様を案内する地域へ行き、多くの方に出会い、私の知らない時代の話を取材させてもらった。

 通学一つにとっても、片道1時間狭い峠道を毎日通った日々。

 通学路、子供達のために道普請。その峠道を通る人は今はいない。30年ほど前、新しく車道が開通したが、学校に通う子供がいなくなっていった。

 そんな地域が他にもあちこちにある。むなしい気もするが、以前のくらしに比べたらずっと便利になった。

 

 豊かさっちゅのは・・・

過ぎてから気付くものなのかな。思い出話の中にあるような気がします。

|

« チョット高野山まで | トップページ | 輝く谷 »

育児・子供・教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。