« ワイルドな夕食 | トップページ | 采配 »

2007年4月30日 (月)

一歩ずつ

 果無山系や周辺の山道を案内するとき、一歩一歩ゆっくり歩いていただくことを心がけています。

 ゆっくり歩くと、まず安全であること、次に筋肉痛にならないこと、そして何かに気付くこと、これらにつながるからです。その速さを言うとき、年配の方には「披露宴会場に新郎新婦が入場するスピード」と説明しています。

 

 日曜日、親戚の結婚式があり妻と出席しました。例のように新郎新婦が入場してきました。ゆっくりゆっくり歩く姿を見て、その様子がいろいろな事柄に重なって、山を歩く時の心がけだけじゃなく、くらしも仕事も「ゆっくりでいいんや」とあらためて思った。

|

« ワイルドな夕食 | トップページ | 采配 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワイルドな夕食 | トップページ | 采配 »