« ぜんまい採り | トップページ | 煙突 »

2007年4月11日 (水)

一生現役

今年80歳の?(になるはずだと思う)おばあちゃんは、働くことが好きで引退(隠居)なんて考えられないようだ。体を動かし仕事をすることが生きてる証とばかりに働いている。仕事があれば機嫌がよく、ないと萎れた風船のように所在なさそうにしている。一生現役を貫くぞ!なんて気負いがあるわけではなさそうです、ただただ好きなことをして暮らしているのだろうか。

 畑は、田の何倍もの労力を必要とする。暖かくなれば草取り、ワラのマルチ、蔓が地面を這い出せば、杭を打って「て」を作ってやる、日がきつければ覆いをし、雨がなければ水やり、作物の生育を観察していれば作業には事欠かない。

 おばあちゃんの畑は「食物を作る工場」ではなく、「食物を育てる布団」みたいなもの、こまめにこまめに手入れをしている。おばあちゃんを師匠にして、心を込めて育てた野菜を食卓に運べるようになりたいものです。

|

« ぜんまい採り | トップページ | 煙突 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぜんまい採り | トップページ | 煙突 »