« 花見百姓 | トップページ | 年季 »

2007年5月30日 (水)

うれしい電話

夕方5時になったとたん電話が鳴った。

「例のヤツ今回も買う?」と九州にいる息子

「わざわざありがとう、じゃ頼むよ」

10分後

「買ったよ、連番で10枚」

そしてしばらく話をした。

 

宝くじから始まった電話が、様々なことを話しているうち、人生相談みたいになって「お前の行動にはイライラするのに、なぐさめられるなあ」と言って電話を終った。

 

数年前、私が腹を立てて怒ったあと、

はじめて息子に謝ったときがあった。

あれ以来、男同士になった・・・気がする。

 

夕方の日高川沿いの散歩道には、小さな白い花が所々に咲いている。特別匂いのする花ではないのに、道全体が淡く香っています。

あいつは電話一本で気分を楽にしてくれた。

|

« 花見百姓 | トップページ | 年季 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花見百姓 | トップページ | 年季 »