« ひて田 | トップページ | ひやり »

2007年5月 5日 (土)

剣を打ちかえて鋤とし

今日は、第二次大戦中、殿原にB29が墜落した日。

毎年,慰霊祭がここで行われます。

 

法要には間に合わず、あとのバザーへ家族で行きました。

地域の人達が持ち寄った品を販売しています。

それを肴に「ちょっと一杯」やってる人もいます。

「平和」「B29」「慰霊祭」何の文字も見あたりません。

ただ「とれたての野菜」「餅が出来ました」声が飛び交います。

 

昭和20年のこの日「竹槍を持って殿原へ来た」母が

慰霊碑の前で手を合わせていたら、地元の方が近寄り

「お供えしていた物です」とお餅をくれました。

 

平和を願い、平和に暮らす

文字でもなく、言葉でもなく

|

« ひて田 | トップページ | ひやり »

風俗習慣」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。