« 畦塗(あぜぬり) | トップページ | 薬師堂からの日の出 »

2007年5月10日 (木)

急な言い回し

夕方、ひて田をしていたら「雪ん降るよ」アイちゃんが急に話しかけてきた。

寒いというのだ。

このあたりではこういった言い回しの急な語りかけがよくあり、とっさの答を試されているような気がする。

しかし、よく考えてみたらこれが感覚(感動)の分かち合いなのだ。感性なのだ。「寒い」ぐらいなら気象庁でも言う。

 

感動をどのような言い回しにするか・・・それが問題だ。

 

考えながら耕耘機のあとについて歩いていたら、白いものが飛んできた。まさか雪?

いえいえ、たくやんの家のサクラに巻き付いた白藤の花が風に飛ばされたのでした。

アイちゃんの言い回しに藤の花が応えたみたいで、冷たい雨交じりの風が楽しくなった。

|

« 畦塗(あぜぬり) | トップページ | 薬師堂からの日の出 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 畦塗(あぜぬり) | トップページ | 薬師堂からの日の出 »