« 一段落 | トップページ | この寒さは »

2007年6月 2日 (土)

田んぼの生き物

 苗の植え直しのために田に入った。

動くのに連れて、ぞわぞわっとオタマジャクシが逃げる。

あめんぼやカエルはもちろん、小さな貝、昆布のような動きで泳いでいく(?)蛭、金魚やメダカの餌にする赤い虫(あかこって呼んでますが、本当の名前は?)などなど、名前は知らない小さな生き物がうちの田んぼに沢山住んでいる。

 

 カエルが大の苦手で、ちらっと見るだけでも背筋が寒くなるほどだった。

あぜ道を歩いて学校に通っていたころは、たった1匹カエルがいるのを見つけるとそこを通れず遠回りをした。きっとこれは一生苦手で克服なんて絶対に無理!と思っていた。

 そんな私が今は、「あらっかえるかい・のけて!のけて」という勢いで田の中を進んでいく。

|

« 一段落 | トップページ | この寒さは »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一段落 | トップページ | この寒さは »