« たまりません | トップページ | 枝豆 »

2007年6月19日 (火)

うっそう

少し遅れた父の日と、姉夫婦が来てくれた。

早々と梅の収穫を終わったこと、びわの木の剪定、稲の生育・・・いつものように話は尽きないのです。

 

兄は虫の毒に弱く、刺されたりしたら腫れて医者にかかることもあるらしい。

近所の医者に「虫さされの対処法」を聞いてそれからはうまくいってるという。

「刺されたら、そこをライターで焼く」らしい。

「毒は、タンパク質やから焼けばかたまる」らしい。

「腕や指は、うまくいくけど、顔はやめた方がいい」らしい。

[火傷するほど焼いたらあかん」らしい

まねしない方がいいと思う。

いやいや、絶対まねしたらあかん。

 

私の友人の「蚊に刺されたら蚊取り線香でかくと、かゆみがなくなる」という話ほどではないけど

うっそう~な話

 

兄の話はいつも大笑いで終る

でもそれを実践しているから更におかしい

楽しい父の日になったのでした。

|

« たまりません | トップページ | 枝豆 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまりません | トップページ | 枝豆 »