« 年季 | トップページ | 田んぼの生き物 »

2007年6月 1日 (金)

一段落

 鹿や猪の害から作物を守るために電気柵を引いています。

その線に触れると電気が流れるので、獣害対策には良いのですが、下草が伸びて線に触れると効果が落ちます。

それで、田を囲むように張られた線の下草を刈るのが、麦をハウスに干したあとの仕事でした。

 

 草刈りを終ったとき、「おさやん」もちょうど田んぼの草刈りが終ったところでした。

 恒例の共同麦こなし(脱穀)の計画を聞いているところへ奥さんも参加。田植えが終わった事、今日ハビ(マムシ)を見た話、家族の話、昔話・・・

年齢は違っても、同じ環境の中で、同じように家の周辺の田畑を耕し、同じ時代を生きる者が、棚田の春に一段落したあとの心許せる会話

 

3人で道路に座って話しているうち、これは色々の材料を使って心の中の話をしているんだと思い始めたのでした。

こういった会話は、胃によく効くし、何より心を楽にしてくれるのです。

 

 

このあたりは標高350メートル前後マムシが活動を始めていますので要注意です。

|

« 年季 | トップページ | 田んぼの生き物 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年季 | トップページ | 田んぼの生き物 »