« 草 | トップページ | 干し過ぎ »

2007年7月31日 (火)

暑い

 厳しい暑さの1日だった。照りつける太陽の下での農作業は大変だ。

 

 今日は朝5時頃から、ピーマン採りをした。さすような日射しのもとでは大変だからと始めたのだが、11時過ぎまでかかってしまった。

途中で朝食を食べに戻ったが、おわるごろから、気持ちが悪くなって頭が痛くなってきた。すぐに家に帰って横になった。すると、だんだん寒気がしてきて、長袖、長ズボンソックスを着込んだ。熱があるのかと思って体温計ではかったが微熱程度。

  昼食を作って食べればと思って、食欲はないが、お茶で流し込んだ。

水分をたくさん取ったからか、少し落着いて眠れた。

 

あたりが黄色く見え、日射しが恐かった。こんな日に熱中症になるのだろうと思った。

 

 水分、塩分、睡眠不足 等々 何より「もうちょっとだけ、あとこれだけやろうと思う」過度の労働に気をつけねばとおもう。

 

 

そうだ、熱中症対策の塩のあめ、まあと君の奥さんにもろうとったわ!

明日はあれ持っていこう。

 

|

« 草 | トップページ | 干し過ぎ »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 草 | トップページ | 干し過ぎ »