« 彩り | トップページ | 夏のなごり »

2007年8月30日 (木)

ハチ退治

勤務先の事務所の外階段にスズメバチが巣を作り始めた。

 

1週間ほど前に一度取ったのに又作り始め今度は、結構リッパになってしまっている。

こうなると、昼間からキンチョールを両手にガンマンのごとく「ぶっ放し」ながら、悪者退治とはいかない。下手に近づくとこちらが襲撃される。

巣の場所が軒先とかだったら残してあげるのですが、人が歩く鉄階段だとそうもいきません。

 

装備は

長ズボンの上に履くズボン 長袖シャツの上に着るヤッケいずれもスノボー用。(別に私がスノボーやってるわけではなく、寒さ除けと、枝打ち作業に使っている服)そしてゴム引き軍手

頭はヘルメット

 

夜を待って、家から30分近く離れた現場へ向かう。

「お父さん一人で大丈夫?」

なんて、家内に心配されながら

「大丈夫」

と、家を出る。

 

闇夜に罪のないハチを襲うのは、いささか卑怯だとは思いながら車を走らせた。

「なんときれいな満月」

うんっ・・・・まずい。

真夜中のガンマンも月夜では反撃されるかも・・・

 

幸い現場は、月がぎりぎり山に隠れていた。

万全の装備でやっぱり両手にキンチョール。

巣から2メートルくらい離れた所からキンチョールを吹きかけながらハチを落としていく、徐々に近づき、脚立に乗って巣穴まで進めばこっちのもの。

そのときふと気づいた。

水中メガネ付けるの忘れてる。

 

幸い続きで無事巣穴にキンチョールの吹き出し口はたどり着き退治は成功した。

 

家に帰ると、家内は幸せそうにうたた寝をしていた。

起こして「ただいま」ていったら「ああ心配した・・・」

ほんまか・・・

|

« 彩り | トップページ | 夏のなごり »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彩り | トップページ | 夏のなごり »