« 干し過ぎ | トップページ | 紋どのさん »

2007年8月 3日 (金)

里帰り

うっふとシェリーの子「柚子彦」が帰ってきた。

琵琶湖の東、竜王で自由生活をしている柚子彦は、40キロ近い骨太の凛々しい?オスになって、飼主さん親子と一泊二日の里帰りをしてくれた。

 709043

         おとぼけはうっふ似かな

昨年春、7頭の子犬達はそれぞれの飼い主さんの所に行った。

子育てが終る頃、何故か暗い気分の自分に気づいてはいたが、最初の一頭が出ていったときその理由がわかった。

子犬ごときにと思われるかもしれませんが、取上げ世話をした子犬達への特別の感情は拭えません。

一番可愛い時期を過してもらったのですから。

出会いに行きたいけど、飼い主さんがいる。

そんな気分を察してか、時折我家を訪ねてくれる飼い主さんと犬がいてくれることがうれしい。

|

« 干し過ぎ | トップページ | 紋どのさん »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

柚子彦君、寅次郎とそっくり。
やっぱり、血族ですかね。でも、何故か寅次郎には気品がただよって、、、、。
相当な親ばかでした。

投稿: 牛尾昌子 | 2007年8月 6日 (月) 11時43分

実は先日「りき」(中辺路町在住)に会ってきました。
彼を見てあらためて思ったのですが、ハッキリ言ってみんなおとぼけです。(寅君もです)
大切にされていて、それぞれの家族の一員にしてもらっているのがとてもうれしいです。
「寅はいつ来るんじゃて?」じいちゃんばあちゃんもお盆に預かれることを楽しみにしています。まるで孫を待つように・・・

投稿: え~さん | 2007年8月 6日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 干し過ぎ | トップページ | 紋どのさん »