« お月見 | トップページ | さるが・・・ »

2007年9月28日 (金)

ヒル

はじめての経験でした。

仕事で中辺路の山に入り、偶然、ヌタ場だらけの場所を見つけた。

鹿だろうかイノシシだろうか足跡もはっきりしないのですが、いたるところに泥遊びのあとがあった。

753584

753586

目的の仕事も終わって林道に戻り、車で帰ってきている途中

何気なく車を止め、何故そうしたのかは知りませんが靴を脱いだら、愛用の5本指靴下の親指部分が血に染まっていた。

「なんじゃこりゃぁ・・・痛みはないのに何かが刺さったのか・・・はたまた悪い病気か・・・」

靴の中を見たらナメクジみたいなのが出てきました。

『ヒル』です(赤い親指の左にいるのがヒルです)

悪い病気じゃなくて良かったとほっとしました。

753587

靴下の上からかまれたのでなんともなく、そのまま家に帰りました。

家に帰り、靴を脱ぐと靴下の血は乾いてなく、かえって広がっていました。

靴下を脱いで見ると、やっぱり、少しですが親指から血が出ています。

以前、「ヒルにかまれると血がなかなか止まらない」と教わったことがありましたが本当にそうでした。

体にヒルがついていそうで、ダニもいそうで、あわてて風呂に入りました。

野生動物のテリトリーに図々しく足を踏み入れた罰かも知れません。

それでもうれしい、はじめての経験です。

|

« お月見 | トップページ | さるが・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お月見 | トップページ | さるが・・・ »