« へちま南瓜 | トップページ | オクラ »

2007年9月11日 (火)

とんぼ

田んぼで、たくさんのとんぼが飛びはじめると不安になります。

 

収穫が近づくと、これまでのイノシシ、シカの心配に加えてサルが来始める。夜は、電気柵に電気が流れていますが昼間は安全のために流していないので、山際の人目に付かない場所を狙ってサルが山から下りてくるのです。

自分が濡れないように稲を倒してその上に座って稲の穂をとって食べます。

 

外にも山から来て怖いのはカメムシ

これが多くつくと「臭い」ご飯になる。

10年近く前に大発生したことがあり、そのときは稲束に何十匹とカメムシがいた。その米を1年食べましたが、炊きたての味どころか、炊いてるときから臭かった。

「じゃ、飯を食うか」

心の決心がいるくらい臭かった。

 

 

去年の秋 収穫の終わった田に堆肥をすき込みレンゲを蒔く。春 レンゲを刈取り耕す。肥料はそれだけ

きれいな谷水をいっぱいためて

5月に田植え

夏の日を浴びて

天候に恵まれ育った今年の稲

元気なままで収穫したい。

もうちょっと、がんばれよ。

|

« へちま南瓜 | トップページ | オクラ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« へちま南瓜 | トップページ | オクラ »