« 恋鳴き | トップページ | やっぱり・・・ よしっ!上出来 »

2007年9月23日 (日)

しめしめ・・・助かった

谷辺の稲はちを一人でしようと思った

 

谷辺には水取り、黒酢、穴、ごん田、沼、と5枚の田があり全部で5アール足らずです。昨日はそこに干してある稲を片付けようと、稲はちをはじめたら、従兄弟の満男君が

「一人で面白そうなことしとるのう」

そう言いながらやってきた。

「面白いし、一人でしよんね」

そう答えたものの

『ひょっとしたらトムソーヤ・・・しめしめ』

そうして、一日掛けて片付ける予定が、午前中に終了してしまいました。

 

それでも汗だくの作業だったので

昼ごはんのあとは、吉本見ながら 馬鹿笑いしてたら、

「え~さん、先行って稲はちしよるデー」

満男君は達者です

仕方なく作業服に着替えて田へ

 

そこは、中西の敏やんから預かった田で稲が8アールです。

稲はちは満男君に頼んで、稲を干していたはなちや棹を片付けた。

夕方には全ての作業が終了

ところがモミの天日干しが足らず姉の家に乾燥をお願いすることになった。

 

あと10アール

おじいちゃんは

「今日、稲はちをしょうら」

と言うが

「彼岸は作業しない」

私の主張で取りやめ

明日は最後の稲はちをして秋の収穫は終了する予定です。

|

« 恋鳴き | トップページ | やっぱり・・・ よしっ!上出来 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恋鳴き | トップページ | やっぱり・・・ よしっ!上出来 »