« 初霜 | トップページ | キュウリのご馳走 »

2007年11月26日 (月)

夜明けの散歩

ここ何日か朝まで月が出ています。

 

おばあちゃん(母)の入院でお母さん(家内)が病院に付き添う日があったので、朝は忙しかった。

この忙しさをどうするか・・・そんなことを楽しむ癖が私にはある。

 

犬の散歩、朝食の準備、朝食、季楽里での案内に出発これらを6時10分までに済ます。そうなると夜明け前に懐中電灯を持って散歩?

いえいえ実際には5時過ぎ、まだ空には月があったのです。

しかも、満月

 

ひんやりした空気の中、月明かりを頼りに2頭の犬を連れて散歩に出た。

散歩道の入り口には2頭の大きな鹿。

彼らも、犬がペットだと気づいているのか、あわてる様子もなく山に入っていった。

犬たちも鹿に興味はなさそうだ。

 

月の光を背にゆっくり歩く、私はトムテの話を思い出した

|

« 初霜 | トップページ | キュウリのご馳走 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初霜 | トップページ | キュウリのご馳走 »