« 新月伐採 | トップページ | おばあちゃんの時計 »

2007年12月11日 (火)

退院

おばあちゃんが退院した。

 

車で一時間ぐらいの病院に入院していたおばあちゃんが退院した。

看護師さんに

「退院しても三日に一度通院が必要ですよ」

と言われたとき

病院近くの姉のところを家だと言って

「近くですから・・・・」

と退院を決めた。

 

そしてお母さんとおじいちゃんがお迎えに行き、午後家に帰ってきた。

「ふふふ・・・」

いつもの不敵な笑いで

 

結局、病院にも、家族にもうまいこと言って退院を勝ち取ったおばあちゃんです。

周辺のものは、後になって情報交換してみて『してやられた』ことに苦笑い。

医者も

「家がそんなに遠くなら、もう少し期間をおいて通院しても大丈夫にしましょう」

とのこと

 

リンパなども切っているので、これから先、畑に出てもクワなどは使えないから、誰がその番をするかが問題。

結局お母さんの監視下で

おばあちゃんは『してやったり』をするのだろう

 

|

« 新月伐採 | トップページ | おばあちゃんの時計 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新月伐採 | トップページ | おばあちゃんの時計 »