« おばあちゃんの時計 | トップページ | 田起こし »

2007年12月15日 (土)

山まつり

明日は山まつり

 

霜月七日は山まつりの日です。

いつもはお母さんがぼた餅を作ってくれて、山の小さな祠にお供えするのですが、ここ数日急用から留守なので、今回はぼた餅のかわりにもち米と酒をお供えした。

散策の林道では、空き缶やごみを拾ったあと同じように酒をお供えした。

 

山神さんの祠や、山まつりはもともと我が家にはなかった習慣ですが、ここ数年は年に二回の山まつりと年越しにはこうして山の神様にお供えをし、お参りをします。

 

私たちは、どれだけ多くの恵みを山からいただいていることでしょう。

その感謝の気持ちを心の中に持ってさえいればよいのでしょうが、やっぱりかたちにしたくて、自分が一番良いと思う場所に祠を置き、お参りするようになった。

 

なにをお願いするというわけでもなく、ただただ頭を下げるだけ。

本来の目的「感謝」くらいはとなえても良かったかといつもあとで思うのですが、それをさせないのが山の大らかさでしょう。

 

|

« おばあちゃんの時計 | トップページ | 田起こし »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おばあちゃんの時計 | トップページ | 田起こし »