« 切り抜き | トップページ | 熱伝導 »

2007年12月 4日 (火)

かみなり

月曜日の明け方からひどい雨になった。

 

お母さんが留守だったので、5時過ぎに起きて犬の散歩に出ようとした。

シェリーを迎えに小屋に行くと溝の音がいつもと違うのに気がついた。夜中に結構雨が降ったのだと思いながら2頭を連れて家を出た。いつもの散歩道はまだ暗く懐中電灯が必要でした。

 

しばらく犬たちと歩くと急に空が光った。

そのあと大きな音が響いた。

「朝のかみなりに川を渡るな」みたいなことわざがあったと思い出し、急いで家に帰った。

帰ると同時に雨が降り出した。ラッキー

そうして、朝ごはんの味噌汁を作っているとき、ついに停電になった。

先週、防災訓練の参加賞でもらった懐中電灯が台所においてあり、早速お世話になった。ラッキー

夜が明けてからはもっとひどくなり、8時頃には家の揺れがしばらく続くようなかみなりが一発ドッカーンとなった。クワバラ・クワバラ

 

天気続きをあまり気にしていませんでしたが、長く雨が降らなかったので谷の水も随分減って、飲み水に困っている人もいたと思う。

冬の始まりに言うのはおかしいのですが、月曜の朝の雨は恵みの雨になりました。

水の不足していた人のことを思うと、停電ぐらいどうってことない「ありがたい雨」だったと思う。

自然てありがたいです。

 

そうして 少しずつ、少しずつ龍神は冬になっていきます。

|

« 切り抜き | トップページ | 熱伝導 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 切り抜き | トップページ | 熱伝導 »