« 寒い夜 | トップページ | 白い雨 »

2008年1月26日 (土)

平凡な一日

 昨日一か月分の日記をつけた。

(最近は物忘れがひどく昨日のこともやっとなのに)全てを思い出せるはずなんてない。

 だから思い出せた日だけでいいやと思ってつけていくと、書けた日がきっかけになってその前後が・・・と。結構埋まってきた。どうしても出てこない日もあったが、ほとんど埋まりびっくりした。平々凡々に日を送っているのだが、一日として同じ日はない!

 驚くのは自分の記憶力にではなく、まいにち毎日何かしらかがあって平凡なんて言葉で片つけられないということにである。

 いつも楽しいことばかりとは限らないが、毎日必ず何かが起こっている。小さな波風が立つこともあれば、思いがけない発見をすることもある。地域の行事があったり、家族の誕生日もあった。出会うものもあれば分かれるもいる。

まっ、一月という月の性格上(?)なのかもしれないが・・・・。ようこんだけ色んなことがあるもんや(よくもまあこんなに色んなことがあるもんだ)。

|

« 寒い夜 | トップページ | 白い雨 »

その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。