« 成人式 | トップページ | こんにゃくづくり »

2008年1月15日 (火)

えらいこっちゃ

ブログが終わってしまう。

 

慣れないブログを娘の勧めで始めて1年足らず。

1日のうちに何度もこれを書こう、これも書こう。色々な要素がいっぱいあることに気づく日々だった。

そのうちに言葉にかえることができないくらいに、大きなこと、静かなこと、まぶしいこと、感動が暮らしの中にいっぱいあることを意識できるようになった。

この言葉にできない「何となく」がどれだけ大切か

 

ブログを書くことで日々の暮らしを見つめなおすことは、私たちの暮らしに潤いを与えてくれたように思います。

 

清貧という言葉があるらしい。

私には清はないけど、幸い貧が与えられるようになった。

お母さんが勤めをやめたからです。

ブログをはじめたのがその時期、そのことで私たちは大きなものを得た気がします。

 

娘が私たちにブログをすすめたのは、「貧しくても頑張れ」ってメッセージかもしれない。しかし、その娘の学費に今も苦労している。

 

もう少しがんばれば、清が与えられるかもしれない。

これからも胸を張って日々の感動を伝えられたらと思う。

|

« 成人式 | トップページ | こんにゃくづくり »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成人式 | トップページ | こんにゃくづくり »