« じいさん転ぶⅡ | トップページ | 薪ストーブ歴 »

2008年2月20日 (水)

我が家の窓から

家からの風景は感動して見とれてしまうことがある。

毎日が「同じ風景ではない」のはどこも同じですが、

ここからは、田んぼの向こうに何軒かの家があり、その向こうにこの地を治めていた城主の墓、ずっと向こうはこのあたりで一番高い「ノヒロギ」ノヒロギからの緩やかな山並みには古くからの峠道・・・「自然と暮らしが見渡せる風景 」手前味噌な話ですが、こんないい場所はめったにないと思う。

2月4日

Image1

2月5日

Image2

2月8日

Image3

これらの写真は5日間の内の3日のほぼ同じ時間の様子です。

その日の気分で感動が変わることもあるでしょうが、窓からの風景でその日の気分が良くなることもあります。

「すっごい一瞬やなあ」「ええなあ」「落ち着く」「・・・・」表せない感動がいっぱいあります。

|

« じいさん転ぶⅡ | トップページ | 薪ストーブ歴 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じいさん転ぶⅡ | トップページ | 薪ストーブ歴 »