« ミシン | トップページ | 一足先に »

2008年4月22日 (火)

茶碗が3つ

 縁がが欠けていたので新しいお茶碗を買って帰った。

「有難うこれで三つになった」家内は使っていない二個のお茶碗のそばに並べながら言った。

Img_4291

 末娘が一つ買って私が2つ買ったのだそうだ。「今使ってるのもお父さんが買ってくれたやつ」らしい。欠けたお母さんのお茶碗を洗うたびに、いい加減使うのをやめたらよいのにと思っていた。やっと今日それを思い出して買ってきたらこの始末です。

 そういえば箸も私が交換するペースからすると家内は随分長持ちだ。金沢のデパートにお気に入りがあり、揃いの箸を私は3膳使って無くなったが家内はまだ新品が1膳ある。

 何かと口数が多いから茶碗がいくつもあっても良い。などといえば怒るだろうけど、「もったいない」といわず、欠けた茶碗は交換してほしい。そうしてもらわないと、私はまた花模様のお茶碗を買ってきてしまいます。

|

« ミシン | トップページ | 一足先に »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミシン | トップページ | 一足先に »