« ついでに・・・生ゴミ | トップページ | エコツアー »

2008年4月 2日 (水)

 麦がやっと伸び始めました。

 カモシカに散々食われ、どうなることかと心配していた麦ですが、少しずつ成長しています。あまり元気に青々としてない分、先日からの寒さもなんのその小さな緑ですが、育ってきています。

Img_4223

 麦を植えている長通り(ながとおり)とよぶ田は、私たちがつけた名ではなく、ずっと以前からの登美屋でよばれている名ですがどんな意味があるのかは知りません。乾燥場(しいたけを乾燥するための小屋)の近くにあり、様子を見に行くのも楽で、両端がそれぞれ別の谷に接しているので、水の便もよい田です。

 今年は、この田で麦を収穫し、その後は味噌用の大豆と黒大豆を植える予定になっています。うまく収穫が出来れば味噌用の穀物は全て自家製となるわけで、今からそれを楽しみにしています。

 麦を作り始めて10年近くになると思いますが、思い通りに収穫したことは一度もありません。いつもいつも何らかの失敗を繰り返してきました。ありがたいのは「麦が怒らない」ことです。何年、何回、失敗を繰り返しても怒らず、また蒔くと何とか芽を出してくれます。

 この春からも、麦や稲や作物に甘えながら、耕して生きたいと思っています。

 

|

« ついでに・・・生ゴミ | トップページ | エコツアー »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついでに・・・生ゴミ | トップページ | エコツアー »