« うっふ縫う | トップページ | わさ植え »

2008年5月26日 (月)

田植え?

 田植えをまだしてません

 ハウスの中で苗は成長しいつ田に植えても良い状態になっています。

Img_4569

 待望の雨で田植えのタイミングは最高なのですが、勤め先から呼び出しがはいったり、うっふのおできが落ちたり、薪ストーブ用の丸太を引き取りに行ったり、案内人の仕事が入ったりして何となく忙しい春です。田んぼ計画に何か別の用事が入ると、二度手間になることが多いのですが、とにかく泥遊びの延長と考えているので楽しくて楽しくて。

 今夜も田んぼの作業が終わったのは8時過ぎ。夕食後は味噌作りの準備で、麦と米を蒸しています。毎年秋のはじめに、味噌を仕込み1年寝かすのですが、あまりに美味いので減りようが早く、昨年仕込んだ2斗では足りないことに気付きました。この時期に出来るかなと思案していましたが、若いとき味噌屋に勤めていた御坊の母に聞いたら「今が一番良い季節かも」というので急遽仕込が決まった。

 家で育てた麦と大豆と米ですが、これに麹菌を入れるだけで美味しい味噌が出来る。自然のなかで植物が育ち、米や麦が収穫できるのも不思議といえばそうですが、味噌や醤油が出来るのも不思議なものです。

Img_4579

 蒸篭から湯気が上がり始めました。薪がカマドではぜる音も聞こえてきます。あと1時間もすれば米が蒸しあがりそのあと麦を蒸して、菌をふりかけ寝かせば今夜の作業はおしまいです。(ちなみに写真、手前の鍋では蕗の佃煮を作っています)

 明日から少しずつ田植えを始めます。田植えが終われば麦を収穫し、そのあとに大豆を植えます。秋には大豆と米を収穫し、またそれらで味噌を作る。こんな楽しいことを急いでするのは馬鹿らしいので、ゆっくり作業します。

|

« うっふ縫う | トップページ | わさ植え »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うっふ縫う | トップページ | わさ植え »