« お茶 | トップページ | 田んぼが何かを »

2008年5月11日 (日)

いっぱいあり過ぎて

 ついに田んぼに水を溜め始めました。周囲は田植えが済んでいますが、我が家の田んぼは乾いたままでした。幸い土曜日は雨になったので午後はひて田(田んぼに水が溜まった状態)にする作業をしました。田に水を引き込み耕運機でかき混ぜ泥田にするのです。雨が降っているので、土は十分に水を含んでおり案外時間をかけずにひて田が出来ます。今日も引き続き同じ作業です。

Img_4477

 60周年記念の写真が出来上がり届けくれました。楽しみにしていたものなので、他の写真も含め送り先別に分けた。みんなの思い出の家や、おじいちゃん自慢の庭、それぞれが楽しい時間をすごし、それが自然な姿で写真になったことが、うれしい。

Img_4479

 明日は、春の山まつりです。夕食後お母さんが小豆を炊き、ぼた餅を作ってくれました。さっき山神様をおまつりしている山の小さなほこらへお供えに行って来たところです。春の山まつりをしているのは、この周辺では我が家だけのようです。

 夕方田んぼの作業が長引き帰りが遅くなりました。昼間摘み取ったお茶は息子が煎ってくれ、その後タケノコ掘りもしてくれたそうです。家に帰るとおじいちゃんがうれしそうにそのことを話してくれました。

今日は母の日。毎日が母の日だからそれでよいでしょう。

今日はまだまだいっぱいあり過ぎて書ききれません。おやすみなさい!

|

« お茶 | トップページ | 田んぼが何かを »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お茶 | トップページ | 田んぼが何かを »