« ササユリ | トップページ | バイオチェーンオイル »

2008年6月19日 (木)

チェーンソー

 山から広場に出して来た薪ストーブ用の木をチェーンソーで長さを合わせて切っています。

 長さは40cmに揃えていくので、チェーンソーは大活躍、それに杉やヒノキと違って桜や樫といった硬い木を切りますからすぐにヤスリで手入れをしなければなりません。私のような素人がヤスリを使うとどうしても切れ方がおかしくなってきます。

 そこで、山で働く人に聞いたら「ヤスリを使うときの定規がある」とのこと、早速林業機械を扱う店に行ったら、ありました。

Img_4691

 右側がグリップ、中の溝のようなところの裏にチェーンソー用のヤスリがついていて、表側の光っているのが定規、左に斜線が見えるけど、チェーンをこの角度置いてヤスリを押し出すようにすると、いつも一定の角度で歯が研げるわけです。

 機械屋さんの説明を聞いて「な~んだそんなものか」 「大した物ではない」がその時の感想。それで家に帰り使ってみたら、なかなかの優れものでした。急に「さすがオレゴン(メーカー名)」と感想はかわった。

 以前は切れなくなると、ブンブン吹かしたり、チェーンソーを押し付けたりしていたのが、今は豆腐をきるみたいに・・・(ちょっと大げさかな)エンジンの回転に合わせてすーっと切れていきます。そして切れる歯で作業すると、体も楽です。

 機械や道具は、基本を守って手入れをするのが大事なことだとつくづく思いました。

 

|

« ササユリ | トップページ | バイオチェーンオイル »

薪ストーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ササユリ | トップページ | バイオチェーンオイル »