« チャレンジキャンプ | トップページ | がおー »

2008年7月24日 (木)

旬をいただく

 毎日食べる食材の多くは自家製か知り合いからの頂き物です。

 まず主食の米は我が家の棚田、味噌汁の味噌は自家製、わかめは友人からの頂き物、南京の煮物、なすの揚げ物、キュウリとナスの浅漬け、卵は友人が飼うニワトリが産んだもの。去年漬けた梅干もあと10個ほどになりました。大概の食材はその育った様子が分かるのもです。

Img_4958

 そんな、当たり前の生活ですが採ってきた野菜をあらためてみてみたら、美しいのにびっくりした。棚田の一番下、しいたけの乾燥場の谷向かいにある「本田」と「高月」にはキャベツ、トマト、きゅうり、ナス、南瓜、ヤーコンが植えてあり、家の近くにはインゲン、大根、ネギ、とうもろこし等が育っています。おじいちゃん(父)おばあちゃん(母)と家内は、時間さえあればそれらの手入れをしています。

 毎日毎日そんなものばかり食べていますが、家で育てた旬のものをいただく美味しさは理屈ぬきに、口にも気持ちにもおいしいものです。その美味しさを言い換えるなら「喜び」かもしれません。

|

« チャレンジキャンプ | トップページ | がおー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

昨日は旬のものを届けて頂きまして、ありがとうございました。
今日はお昼にトマトと卵の炒め物をしました。
子供がトマト嫌いなのでアレンジして作ってみました。
きゅうりは浅漬け、茄子はシラスと炒めました。
なかなか好評でした。
スーパーの人に怒られるけど、お店で買うより美味しいですよね
この日曜は毎年恒例の某地へ魚のつかみ採りに行って来ます。
彼の活躍にご期待下さい。
お刺身できるように、持って行きます。

投稿: おっとう | 2008年7月25日 (金) 13時50分

 我が家でできた野菜たちに、たくさんの手間をかけていただき有難うございました。
 彼(息子さん)が海に入って魚を追う姿が想像できます。楽しんできてください。もし不漁でも、大人ばかりの我が家では、そんな姿を想像させてもらっただけで、ありがたいです。
 

投稿: え~さん | 2008年7月25日 (金) 20時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« チャレンジキャンプ | トップページ | がおー »