« キャンプ気分 | トップページ | キャンプのようなくらし »

2008年11月18日 (火)

薪ストーブとセット

 いつも薪ストーブの側でお昼寝をするおじいちゃんとおばあちゃん(父母)には悩みの種がある。暖かい部屋でハエが飛びまわり、うとうとはじめたときハエが止まるのだそうです。まどろみのときを邪魔するやつは、何よりも厄介。

 ふと見たら部屋に、棕櫚のハエたたき(龍神では『ハイたたき』)。夏におじいちゃんが作ったものです。

Img_5795

棕櫚(シュロ)の木の枝を柄とし、葉をタコ糸で編んで、先っぽをカットしたら、立派なハエたたきになるのです。

 普通、この季節には必要のない『ハエたたき』が、薪ストーブとセットで活躍しています。

|

« キャンプ気分 | トップページ | キャンプのようなくらし »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャンプ気分 | トップページ | キャンプのようなくらし »