« おじいちゃん入院 | トップページ | ムササビ »

2008年12月19日 (金)

焼豚

 「イベントですか?」山正(肉屋さん)のオヤジさんは不思議そうに聞いた。黒豚のモモ肉を15キロ、一般の家庭では使わない量ですから、不思議でしょう。「正月用の焼豚を作ります」と説明したのですが、すぐなくなると思います。

 焼豚を家で作り始めて十数年になるのですが、毎年冬の焼豚作りの第1回目は冬至前と決まっています。そして、いつの間にか冬至と南瓜と柚子風呂と焼豚がセットになったのです。

ネギ、ニンニク、しょうが、八角、をそれぞれのサイズに細かくしていく人。

豚肉をカットし、ひもでしばり、容器に詰める人。

Img_5951

20ℓのバケツにいっぱい肉を詰め込み薬味を入れ、味噌を入れ、醤油、みりんを流し込む。

味を染み込ませるために20時間そのままにしておく、それを炭火で焼く。

明日の夜には美味しい焼豚が食べられる。

っと、まあこんな段取りです。

|

« おじいちゃん入院 | トップページ | ムササビ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おじいちゃん入院 | トップページ | ムササビ »