« 楽しい一日 | トップページ | 虎ヶ峰 »

2008年12月 7日 (日)

交通指導員

木の郷マラソンへ行ってきた。

 毎年恒例の龍神温泉「木の郷(きのさと)マラソン」へ行ったのです。走るのではなくて、交通指導員として、旧大熊小学校したの国道に立つためです。

 現場に立って、「10キロの方は折り返しです。」叫びながら、ハーフマラソンへの参加者は道なりに走ってもらい、10キロを走る人を折り返しへ誘導する。これが交通指導員の仕事か?などと考えてはならない。

 交通指導員は、年間に何度か一般道路を利用した陸上競技の交通指導で出動するのです。村の盆踊りにかりだされる事もある。踊るのではなく、交通整理のために

 交通安全週間には、道路端に立つ。これが本来の仕事ですが、やっぱり警察みたいな服を着て、シートベルトの着用率の調査をしたりします。朝、道端に立ってその日の夕方、一旦停止で捕まったこともある。「交通安全週間、知ってました」「はあ」よ~く知ってますとは言えなかった。何千円か払った。

 一度でいいから、交通指導員としてお巡りさんを捕まえてみたい。

|

« 楽しい一日 | トップページ | 虎ヶ峰 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽しい一日 | トップページ | 虎ヶ峰 »