« 親とくらす | トップページ | スイスの朝ごはん »

2009年1月13日 (火)

秘密基地の便所

 雪が降り続くので、よく秘密基地へ行く

 うれしくて行くわけではなく、降る解けるを繰り返しそれでなくても谷のそばの小屋の中が湿気るので、梅雨時と同じように薪ストーブに火を入れるためです。

 のじ板にルーフィングを張り、アスファルトシングルでふいただけの屋根ですから、ストーブを焚くとすぐに雪は解けてしまいます。

Img_6133

 この秘密基地は、我が家の短い林道の終点に立っています。犬たちの散歩コースになっている林道ですが、遊ばせているとき急な雨にあったりしたときのためにたてたものです。(今はたいがい自分が遊んでいます)

 そのうち、他のことにも利用し始め、便所を作ろうと立てたのがこれです。

Img_6130

 もちろん水洗式ではありません。手を洗うための水道もありませんから、容器の底から突き出た棒を手のひらで押し上げると、容器に溜めた水が少し流れ出る昔なつかしいものを、ドアの外に吊り下げているだけです。

 もしかしたら、長い停電や、災害時には役立つかも知れません。

 今夜は、これくらいにして、秘密基地へ遊びに行ってきます。

|

« 親とくらす | トップページ | スイスの朝ごはん »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親とくらす | トップページ | スイスの朝ごはん »