« 男の料理教室 | トップページ | 初めての修学旅行 »

2009年2月11日 (水)

暖ボール箱でおでん

 朝ごはんや弁当の準備は、夜のうちに大体済ませておく。

 一昨日は、大根ばかりのおでんを作った。大根はまず湯で煮て透明になった頃に湯を捨て味付けして、他の練り物等と一緒に煮る。

 「大根かたい」弁当のおかずにと思っていたのに息子はそのようなことを言う「うるさいこと言わずに食え」「歯がたたん」、本当に硬かった。仕方なく別のものを弁当に詰めた。

 両親の朝ごはんも済み、勤めに出ようとしたとき、良い方法を思いついた。

Img_6248

 さっきまで煮ていたおでんを段ボール箱に入れる!・・・名案?

 昼ご飯のときまだその鍋は温かかった。それをもう一度温めなおしまた段ボール箱へ入れておいたら夕ご飯には、おいしく柔らかい大根になっていました。

 段ボール箱は台所で暖ボール箱になります。

|

« 男の料理教室 | トップページ | 初めての修学旅行 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男の料理教室 | トップページ | 初めての修学旅行 »