« 手前味噌 | トップページ | 彼岸餅 »

2009年3月16日 (月)

薪割り

天気まわりが良くなったので薪割をはじめました。

 金曜と日曜の二日間で軽トラ5台分の薪を割り木納屋(木を入れるための小屋)に入れました。冬に薪サイズに切ってそのまま積み上げていたものですから、白く菌糸が見えるものから、実際にきのこが生えているものまであります。

 天気が良いので、寒さで火にあたることもなく、ただひたすら薪割をする者(私)、割った薪を軽トラに積み込み木納屋に運び積み上げる者(息子)に分かれて処理していくだけです。

Img_6507

 普段と違った作業に入ると、必ずといってよいほどアクシデントがあります。今回は左手親指をちょこっとはさんでしまい(私)ました。夕方まで作業は続けたのですが、一晩ズッキンズッキンが続きました。

 あと4日ぐらいで何とか片付くと思っています。

|

« 手前味噌 | トップページ | 彼岸餅 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手前味噌 | トップページ | 彼岸餅 »