« 散歩道 | トップページ | ゆっくり »

2009年3月31日 (火)

庭の春

我が家の小さな庭にも春がやってきています。

 おじいちゃんの知り合いにつくってもらった庭は、おじいちゃんの自慢。

 毎日草をひいたり、ながめたりしている。

 「モッコクの下に15本、そいに、あそこに3本。もう出て来とる」

 朝、おじいちゃんと顔をあわせたら急に話し始めたので、何のことかわからなかった。

 「よう、なんじゃぁだ」

 ますます分からないので、モッコクの下を見に行ったらクマガイソウが芽を伸ばしていた。

Img_6721

 元の株は、おじいちゃんが家の山から引いてきたものらしい。

 龍神で育っているクマガイソウを山から移してもなかなか育たないのに、よほどこの場所を気に入ったのでしょうか、毎年株分れを繰り返しています。

 庭を造るとき、浪曲好きの庭師さんは石にしても土にしても、たいがいの材料を家の山から運び出してくれました。家族それぞれが、身近な自然の中に入れなくなったときのことを考えてくれたのです。

|

« 散歩道 | トップページ | ゆっくり »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩道 | トップページ | ゆっくり »