« 少しはらはら | トップページ | パッチワーク »

2009年4月28日 (火)

朝の楽しみ

 朝の目覚めが早いということは、体が田んぼモードになっているということです。それに、気持ちも焦るのですが、どうも田んぼの作業をスタートできないでいます。作業のはじめをぎりぎりまで伸ばす(龍神では『そこいならな、せん』という)生まれつきの性分ってやつです。

 そのような私ですが、欠かさないのが朝夕、犬たちとの散歩です。最近は4時過ぎに目が覚めるようになりましたが、まだ世間は暗く、布団の中でガマンします。6時になったらスタートです。

 別々に飼っている犬たちも散歩のときだけは一緒にさせて遊びながら歩いています。ですが犬たちは、いま恋の季節を迎えております。お母さんにもう一度だけ生んでくれるかなと相談したら、「何考えてるの、シェリーが死んじゃうからだめ」といわれ、別々に出かけてます.

 まずは『うっふ』と出ます。山の小屋について、ムササビの巣の覗いたら帰ります。

Img_6954

次に『シェリー』と出ます。小屋に着いたら、ムササビの巣を覗きます。

Img_6956

2回目の散歩を楽しみ家に帰ります。

 同じ道で散歩を2回するたった30分の間に、さっき感動したものを何気なく通り過ぎ、何も感じずに通り過ぎていた場所で新鮮なものが次々に飛び込んできたりします。

Img_6955

 時間の経過や、自分の体の位置、もしかしたら心の持ちようでずいぶん感動も違うものだとあらためて思った。

|

« 少しはらはら | トップページ | パッチワーク »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少しはらはら | トップページ | パッチワーク »