« 土とり | トップページ | 春だらけ »

2009年4月 9日 (木)

野生動物に出会う

「かもしか!」

家内が助手席から叫んだので、車を止めカメラ片手にゆっくり近づいた。

道路のそばで、草を食んでいたらしいのですが、少し上に移動してこちらを眺めています。

Img_6803 

 2度目のシャッターを押そうとしたら、そのまま山を斜め上に移動して見えなくなった。

 しばらくバシャバシャ音がして、少し音が変わったと思ったとき、今度はウサギが飛び出してきた。

 これはカメラをかまえる暇もなく、飛び跳ねて去った。

 午後、案内の仕事でお客さんと一緒に歩いた。

 ムササビが住んでいると思われる木の近くで、「ムササビはこんな大きさで・・・・。飛ぶときはね・・・・。手足を広げて・・・・。」途中で、参加者のお一人が「なんか出てきた。」叫んだ。

 いるとは思っていましたが目の前に現れるとは。

 お客さんたちは、ムササビを驚かさないように、急に静かにしてくれたので、私も小さな声で

夜行性の動物であること。

たぶん、人の声に驚いて巣から飛び出したこと。

明るすぎて飛ぶこともできず動けないこと。

お伝えしたらその場から静かに移動してくれました。

 動物にいっぱい出会うことはうれしいことのように思うのですが、相手(野生動物)にとっては迷惑な話です。

動物に出会うことは感動ですが、それにもまして、足跡や、食べた跡や、フンなどで、動物の姿や様子をお伝えすることが大切だと、あらためて思った。

|

« 土とり | トップページ | 春だらけ »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土とり | トップページ | 春だらけ »