« 声の力 | トップページ | モグラのトンネル »

2009年5月15日 (金)

蕗の佃煮

 朝、谷で蕗を採った。

Img_7064_2 

 自分の家の田んぼに接したところの谷に生えているものは、その田んぼの人が自由にできる山菜です。地元の人同士でも、他所の田に接した場所の蕗などは了解を得てからいただくのが決まりです。

 昼、家に帰りおばあちゃんと二人でこれを茹でた。「まだまだ、もうちょい」「もうそろそろやな」おばあちゃんの指導で作業はすすみます。

Img_7065 

二回に分けなければならないほどでしたが、40分ほどで茹で上げることができました。

Img_7066 

 おばあちゃんの明日の仕事に、蕗のかわはぎをたのもうかと思っていましたが夕方には終わっていました。

 水にさらした後、明日から蕗の佃煮を作る作業をしてもらう予定です。

|

« 声の力 | トップページ | モグラのトンネル »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 声の力 | トップページ | モグラのトンネル »