« 虎ヶ峯  | トップページ | 声の力 »

2009年5月13日 (水)

豊かさ

 シカに葉を食べつくされあきらめていた麦の収穫でしたが、春先にさとみさんから勇気をもらって、シカ避けの電気柵を2重に張った。

 昔ながらの筋植えの麦は、この一ヵ月半でヒョロヒョロッと伸び、穂をつけた。沢山の収穫は期待できないけど、何とか自家用の味噌を仕込むための麦は確保できそうです。

 Img_7023

 同じ田で、冬に麦を育て、夏に稲を育てることができるのは、日本と中国の一部だそうです。日本という国は何と豊かな環境にあるのだろう。しかも、私が耕している田の周辺は、近くの谷の水だけで何とか田を潤すことができます。

 ここでくらしているとその豊かさに気付かず、農業用水から一度に水を引き入れ田植え準備をしたいなどと思ってしまうこともある。

 本当の『豊かさ』は、今の時代の『便利』とは違うところにあるのでしょう。そのことをかみ締めながら、田植えの準備を続けます。

|

« 虎ヶ峯  | トップページ | 声の力 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虎ヶ峯  | トップページ | 声の力 »