« 円より丸 | トップページ | 反省のとき »

2009年6月21日 (日)

萌える

やっと梅雨らしい天気になった。けど、じめじめはしていなくて、すがしいお日様が朝から顔を出した。

Img_7180

薬師堂近くにある柳田へ久しぶりに行き、朝日のあたった西の岡の様子を眺めた。山や棚田をきりが流れたり、そこに光が移動して行くのを見ていると飽きてこない。

木々の新緑を見て、田んぼに引き込れる水が谷に少なくなってきているのは、きっと彼らが体の中に水分を蓄えているからだと勝手に納得したりする。

それにしても昨日の雨は思いのほか降ったのだと、田にあふれそうな水を見て喜んでいた。そうしながら畦を歩いていたら、道から見えないところにホースが来ており、水が流れ込んでいた。

人の気遣いを知ると、つまらぬことに惑わされず、大切なことを大切にしようと思う。

|

« 円より丸 | トップページ | 反省のとき »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 円より丸 | トップページ | 反省のとき »