« ラベンダーと昼寝 | トップページ | ピーマン »

2009年6月27日 (土)

寄り添う

 物干しの『涼み台』は年中出っ放しで、今の季節、天気が良い日の夕方は、涼み台らしい使い方ができる。

 夕方、ピーマンの選別を終わり、車庫をあがりながらふと見るとおじいちゃんとおばあちゃんが人目もはばからず寄り添っていた。

Img_7275 

 約一畳の涼み台ですから、暑苦しく座る必要はないと思うのですが、仲良くしているので記念写真を撮りました。

 父の口癖は「ばあさんより、早う死ねん」です。妻に厳しかった自分の母親の晩年をおばあちゃんが好くみてくれた。だから、ばあさん(自分の妻)の面倒を最後までみるのだと言うのです。

 そんなことを言われると、私は大変なことになる。何とか家内にこれ以上両親の面倒をかけないようにしなければ・・・・。このままでも私は、家内より長生きをしなければならない。

|

« ラベンダーと昼寝 | トップページ | ピーマン »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラベンダーと昼寝 | トップページ | ピーマン »