« おかげさまで麦秋 | トップページ | 水と気遣い »

2009年6月 7日 (日)

箱娘

 先日から大学生の末娘が帰ってきていた。

 実家の両親の看病で家内が体調を崩してしまい、代わって息子が御坊の実家へ行き、家内のために娘が帰ってきてくれた。

 娘は、来たからといって、田植えを手伝うくらいで特別何をするでもなく、後は犬たちとお気楽に遊んだりしていました。

 家に届いたカウチが入っていた段ボール箱でなにやらしていると思ったら、小さな窓を切って、縁側に持ち出し犬にちょっかいを出していた。

Img_7119

 21歳の娘と10歳の『うっふ』。犬のほうが精神年齢ははるかに上のようで、付き合いかねてあくびが出る始末。

Img_7120

 仕舞いに、「こんなんと、遊んでますけど、どうにかなりませんか?」とでも言うような目で訴えるうっふ。

 末娘は、犬たちに迷惑をかけ、私たちにばかばかしい笑いをくれて帰りました。つまらぬ『箱娘』ですが、家内は少し元気を取り戻したようです。

|

« おかげさまで麦秋 | トップページ | 水と気遣い »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おかげさまで麦秋 | トップページ | 水と気遣い »