« ひるね | トップページ | 箱娘 »

2009年6月 6日 (土)

おかげさまで麦秋

 今年は望めないと思っていた麦秋ですが、むかえることができました。

 午後、勤めを早めに切り上げ家に帰ると、運搬機とバインダーを軽トラに積み込み麦を作っている田に運び入れた。

Img_7125

 麦用の電気柵は昨日朝から撤収しておいたので、バインダー(稲刈り機)で刈り取って、それを運搬機で運んで軽トラに積み込み、ハウスに持ち込んで干せば作業完了です。

 いざ刈ってみると、農業用の小さなゴムキャタピラの運搬機1台分だけでした。稲の箱苗を育てたハウスに持ち込みましたが、例年の半分もありませんでした。

Img_7127 

 初めて作る『おませ小麦』でしたが、シカが冬のあいだに食べなかったらもっと沢山収穫できたでしょう。でも、たとえ少しでも収穫できたことはありがたい。

 収穫作業が終わった後すぐに、耕運機で田起こしをし、水をため始めています。うまくすれば明日の夕方にはひて田にできるかも知れません。

Img_7129 

 この後、『おさやん』が麦こなし(脱穀)をしてくれると我が家の麦秋は終わり、恵みの梅雨がすぐやってくる。

 今夜、我が家の庭に蛍が光っています。

|

« ひるね | トップページ | 箱娘 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひるね | トップページ | 箱娘 »