« 七夕飾り | トップページ | ナメクジの糸 »

2009年7月 8日 (水)

楽しい一日

 私は、登美屋で、田畑で働くこと、訪れた人を案内する仕事のほかに、建設会社で働いている。

 建設会社の関係で山に行くことも多いのですが、今日も朝から現場を見るために林道に入った。先日来の雨で落石があったりして、道路に落ちたい石を避けながら進むのです。が、ジープタイプの軽四でも、たまには石をどけないと通れない場合もある。

 一度だけ、そのような場所があり車から降りた。また車に乗り込んで何となく足を触ったら、ヌルッとしたものに指が触れた。『ヒル』。車を止めて払い落としたとき、目の前に『カモシカ』「なあ、ちょっと待って」呼びかけたら、止まってくれました。

001

 ヒルに食われたことも忘れて気分よくしていたのですが、少し進むと土砂崩れ。仕方なく歩くことにした。林道のカーブを曲がると鹿が跳ねるように逃げる姿。彼らに「ちょっと待って」は通用しませんでした。そのようなことが何度もあって午前中だけで10頭あまりの鹿に出会った。

 家に帰ると、七夕飾りを流すのであれば仲間に入れてほしいというメール。それではと一緒に出かけた。「七夕飾り、きれいに闇の中に消えたよなぁ」と話しかけたら、手をあわせ目をつぶっていたから見えなかったとこたえられ、この行事も来年からはまじめに取り組もうと思ったのでした。

030 

 いろんな楽しいことでいっぱいの一日でした。(パソコンがこわれたこと以外は・・・・)

|

« 七夕飾り | トップページ | ナメクジの糸 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 七夕飾り | トップページ | ナメクジの糸 »