« 画から教わったこと | トップページ | 南瓜 »

2009年8月26日 (水)

花と親ばか

 メダカと一緒に我が家にやって来たホテイアオイに花が咲きました。

 勤めへの出掛け、メダカに出会ってからと見に行ったら、朝露ののったホテイアオイに花が咲きかけていた。

Img_7511

 この浮き草が水に浮かんでいるのは、よそでも見ましたが、花は初めてのような気がします。もしかしたら、見たのに通り過ぎていたのかも知れません。

 龍神は、昼過ぎと夕方、梅雨の始まりのような細い雨が降りました。勤めから帰り、今度は雨のしずくがのったそれには花がいっぱいに開いていた。

Img_7513

 よそに咲いていると通り過ぎる花でも、家に咲いてくれると『こんなきれいなものは無い』と、『親ばか』になって見てしまう。

|

« 画から教わったこと | トップページ | 南瓜 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 画から教わったこと | トップページ | 南瓜 »