« momo | トップページ | 共存 »

2009年9月25日 (金)

本棚と性格

 薪ストーブの部屋の小さな本棚は、家をなおした時、壁の隙間がもったいないので、大工さんに頼んではめ込んでもらったものです。取り立ててどんな本を置きたいと思ったわけではないので、さまざまな本が納まっています。

Img_7666

 各棚の高さも適当に指定してお願いしましたが、こうして見るとそれぞれの本が納まるところに納まっているように見えます。

 下の2段は絵本ばかりで、リスのパペットが乗っかっています。その上段には辞書とおもちゃ。その上にはコラムとピーターラビット、山の手入れの本。その上はレイチェルカーソンと詩集と落合信彦。一番上は漫画。やっぱりばらばらです。

 家の者は時々ここから本を抜き出して読む。その後はどこかに移動して別の本がここに納る。そんなことが繰り返される。

 本棚でその家の個性を垣間見ることができるとすれば、我が家はずいぶん複雑な性格だろう。

|

« momo | トップページ | 共存 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« momo | トップページ | 共存 »