« 自分をまもる本 | トップページ | 行きと帰り »

2009年9月13日 (日)

おじいちゃんのファンから

 柚子彦は、滋賀県竜王にくらす『うっふ』と『シェリー』の子供です。飼い主さんは、農業を通して男のロマンを追い続けるすごい人です。昨日、定期便のようにそこから秋の野菜が届いた。

Img_7607 

 どれもこれも、虫がつくものは虫がつき、傷がつくところには傷があるもので、アイデアいっぱいの農法で育ったおいしいものばかりです。

 同じように育てる野菜ですが、近江平野と龍神の棚田ではずいぶん様子が違います。ちょっと悔しいけど、柚子彦の親父さんの農業への考え方にも精神力にも勝てません。

 ところが、その親父さんは、我が家のおじいちゃんのファンなのです。私たちには『ただのじいさん』なのですが、不思議です。

 男のロマンが詰まったおいしい野菜。ありがたく いただきます。

|

« 自分をまもる本 | トップページ | 行きと帰り »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分をまもる本 | トップページ | 行きと帰り »