« 午後2時 | トップページ | 庭木と岡田さん »

2009年10月 3日 (土)

月見

 昨日は大雨洪水警報が出ていた。

 夜中に雨は上がり、気持ちの良い朝になった。

P1000035

 犬たちの散歩道は、水溜りがいっぱいできていたが軟らかくなった地面には夜の間に出てきたのだろう鹿の足跡が残されていた。

P1000031

 9月末から恋鳴きが聞こえ始めており、雄鹿にとって忙しい季節に入ったようです。

 「今晩はお月見やから準備して・・・・」恋鳴きどころかただ大きな声で家内が言う。これからススキと萩を採りに山へ行きます。

 日が暮れる前に言ってくれれば良いのに・・・・ああ、忙しい

|

« 午後2時 | トップページ | 庭木と岡田さん »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。何時も新鮮な便りをありがとうございます猿だけではなく鹿も出るのですね。私は小さい頃木納屋に来るというリスに脅えていましたがリスはいませんか・下柳瀬の叔母曰く猿や猪のために野菜を作りょんね。昔と生態系も変わりましたね。一句作りました。温暖化 猿を養う 稲穂かな。英さんから本当の豊かさを教えて頂いてますよ。 

投稿: おさやんのいもうと | 2009年10月 4日 (日) 21時46分

今晩は
シイタケ栽培が盛んな頃にはよくリスを見かけたのですが、最近はたまにしか出会いません。幸いなことは、昔から見る小ぶりな日本のリスだと言うことです。
ほかにキネズミ(ヤマネ)やバンドリ(ムササビ)はいます。
鹿・猪は以前と違って里周辺で暮らしているようです。

投稿: 英 | 2009年10月 5日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 午後2時 | トップページ | 庭木と岡田さん »