« 薪割り | トップページ | 秘密基地の修繕 »

2009年11月11日 (水)

冬イチゴ

 この季節、うちの犬たち(ラブラドールの夫婦)は、山のイチゴを狙っている。たとえば散歩道のすぐそばに鹿がいたとしても、地面に鼻を寄せてくんくん嗅ぐのは、イチゴをさがすため。

Img_7856

 メスの『シェリー』は上手に見つけてイチゴをむしゃむしゃ食べるのですが、オスの『うっふ』は見つけるのも下手ですし、食べても木苺ほどでもない棘が口に当たったりして痛いのでしょうか「フンッ」てくしゃみみたいな、ためいきみたいは息をはきながら、ちょっとずつ食べています。

P1000173

 犬たちの背が届かないイチゴを時々採ってたべてみます。小さな実をひとつ口の放り込むと、うぶげがちょっと気になるのですが、やっぱり冬イチゴは冬の風味があっておいしい。

|

« 薪割り | トップページ | 秘密基地の修繕 »

季節とくらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薪割り | トップページ | 秘密基地の修繕 »